ブログ

  • 2月の和菓子

    昨年より販売を始めた半生菓子の「でぃあ」と浮島製法の「和焼しょこら」をバレンタインデー用の箱に詰合せました。 「和焼しょこら」は、餡にチョコレートを合わせ浮島生地を作り焼き上げています。トッピングは胡桃と柚子の2種類です。 「でぃあ」は、すはま生地(きなこに水飴や餅粉を合わせたもの)にラズベリ...
  • 1月の晦日餅

    今月の晦日餅は「みそ大福」です。えー!みそ!と思われるかもしれませんが、甘めの白みそを使った餡の優しい甘みと微かな塩味が特徴の一品です。 また今月は日曜日と重なるため【29日土曜日】に販売します。 いろんな事が起きた1月ですが、昨年より良い年になるよう願いを込めて・・・
  • 1月の和菓子

    新年を祝うお菓子をご紹介しましょう。年末からご紹介している「迎春お干菓子」や「あけぼの」・「寅の寿」に加えて、寅の焼印が入った「干支せんべい」も登場。 また、年明けの家族団らんやお茶を一服など大切な人との時間に迎春生菓子はいかがでしょう。松竹梅や鶴亀,干支の寅や可愛い手毬などを表現した上生菓子...
  • 12月の大晦日餅

    今月は31日の大晦日「黒豆大福々」です。自家製粒あんを黒豆入りの求肥餅で包みました。年越しの慌ただしい中で、ちょっと一息あったかいお茶を飲みながらこの一年を振り返ってみませんか? 来たる新年に「福」が多く訪れることを願って・・
  • 12月の和菓子 

    今回は 年末年始の手みやげのご紹介です。 季節のお菓子の詰合せ箱のほか、可愛い巾着袋の詰合せを販売しています。 寒梅粉や和三盆糖、寒天等を使った色とりどりのお干菓子や干支の個箱の柚子あん入りの求肥もち、粒あんを浮島生地で挟んだ棹菓子などを可愛い巾着袋とセットにしました。 お干菓子は「松竹梅」...
  • 11月の晦日餅

    今月は「十六穀大福」です。もちあわ、発芽玄米、ハト麦など十六穀をまぜて餅をつき、こしあんを包みました。周りの麦こがし粉の香ばしさがたまりません。 だんだんと寒さが深まるこの頃、あったか~いお茶と一緒にどうぞ。他の晦日餅同様、30日一日だけの商品です。
  • 11月22日 いい夫婦の日

    でぃあ~Dear~  新発売!    (親愛なる方へ。。。の思いをこめて名付けました) 11月22日は いい夫婦の日、ご夫婦や大切な人と過ごすひととき、お茶や乾杯のおともにどうぞ。 きなこベースの半生スイーツ。「夫婦愛」「幸福」を花言葉に持つよもぎ、「愛情」を花言葉に持つラズベリーも使って、可...
  • 11月の和菓子

    秋の気配が感じられ、りんごの美味しい季節になってきました。その旬のりんごを使い、自家製粒あんと共にバターたっぷりのパイ生地に挟み、ボリュームたっぷりなパイに仕上げました。リピーターさんも多く、好評頂いています。ぜひ一度お試しください。紅葉や美しい景色を見ながら召し上がるのも良いかも…   また...
  • 10月の晦日餅

    今月は「りんごとさつまいもの大福」これは一昨年、晦日餅のお楽しみ企画として出来た商品です。一度だけ?のつもりで企画したけど、お客様からの「おいしかったよ」の声を頂き再登場。旬のりんごをコトコト蜜で煮てさつまいも餡とあわせ、つきたてのお餅で包みました。シナモンパウダーで香り良くお化粧しました。ぜ...
  • 10月の和菓子

    秋の定番「ほっ栗いも」が登場! 渋皮付き栗を和風スイートポテトで包んだ人気の商品。秋だけのはずが、ここ数年ご要望にお応えして年末近くまでの販売となっています。 栗むし羊羹はもっちりした食感。大粒の栗がごろっと入ってます。あっさりしているのでペロッと一人で食べちゃったなんてことも・・・ これ...
  • 9月の晦日餅

    9月30日の晦日餅は、栗大福です。 蒸した栗本来の風味を生かし、少しの小豆のこしあんとを混ぜて中あんにしています。外はもち米だけの大福との相性は抜群です。 その日だけの商品ですので、品切れの節はご容赦ください。 予約注文、取り置きうけたまわります。
  • 9月21日は中秋の名月

    朝晩、少し涼しくなり秋の気配が感じられるようになってきました。今年は9月21日が中秋の名月。まだまだコロナ禍も収まらずストレスのかかる日々ですが、ちょっと空を見上げてみませんか?月見のおともにお団子と黄身あん上用の月のうさぎをぜひどうぞ。